• 2017.3.9

【十三詣(十三参り)】着付予約受付中

十三詣は、数えで13歳になった男女が神社やお寺を参拝し、智慧(知恵)や幸福を授かるお祓いを受けるお祝いのことを言います。
13歳はちょうど干支が一周し、そのうえ最初の厄年に当たります。
心身ともに大人に近づいていく頃、子どものますますの健やかな成長を祈ってお祝いしましょう。
 
着付ご希望の方は出雲記念館(☎0463-84-1122)までご連絡ください。
着付は予約制です。お着物お持ち込みの場合は必ず肩上げをしてきてください。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

【5月】GW婚礼相談会開催

出雲記念館では、ゴールデンウィークに婚礼相談会を開催いたします。 神前挙式の説明、神殿・会場のご案内、衣裳展示・試着ほか、結婚式の気に…

カテゴリー

ページ上部へ戻る