お宮参り

 
赤ちゃんが無事誕生したことの奉告と御礼、今後の健やかな成長・健康を祈願する儀式です。生まれて初めて神社へお参りするので「初宮詣(はつみやもうで)」「産土詣(うぶすなもうで)」とも呼ばれています。
一般的に男の子は生後31日目、女の子は生後33日目に参拝します。
(生まれた日を1日目と数えます)

最近では、天候や休日等の都合に合わせたり、赤ちゃんやお母さんの体調を考えて、それ以降の良い日にお参りする方が多いです。

◆ ご祈祷料

 今日より出雲さんがお子様の健やかな成長を見守って下さいます。
 御守はお子様の身におつけください。(男の子は青、女の子はピンクです)
 7,000円よりお喰い初めや離乳食にお使いいただける『お喰い初めセット』をお授けいたします。

◇ご祈祷料五千円の授与品◇
破魔矢・でんでん太鼓
絵本・御守
◇ご祈祷料七千円の授与品◇
お喰い初めセット
破魔矢・でんでん太鼓
絵本・御守
◇ご祈祷料一万円の授与品◇
お喰い初めセット
破魔矢・でんでん太鼓
絵本・御守
◇ご祈祷料二万円の授与品◇
お喰い初めセット
破魔矢・でんでん太鼓
絵本・御守
大國様御神像

※ご祈祷料三万円以上お納めされた方に、特別神楽奉納(巫女舞)を致します。
なお、このご厚志は千年の杜づくりの基金に充てさせていただきます。

◆ 貸衣裳

 赤ちゃんにお祝着を掛けてお参りするのが正式な参拝スタイルです。
 当館では、赤ちゃんのお祝着レンタルを行っております。ご祈祷から写真撮影でのご利用可能です。
 「祝着の掛け方がわからない」という方もご安心ください。スタッフがお手伝い致します。お気軽にどうぞ。

女児掛着 5,000円5,000円
女児掛着 8,000円8,000円
女児掛着 10,000円10,000円
男児掛着 5,000円5,000円
男児掛着 8,000円8,000
男児掛着 10,000円10,000

(※表記金額は税抜金額です)

男の子は「凛々しく逞しく」・・・兜や鷹
女の子は「優しく美しく」・・・御所車や手毬、熨斗目
などの柄ゆきが人気です。
 
◆お父様お母様の貸衣裳・美容着付も承っております。

お父様お母様 貸衣裳料金
お父様 貸衣裳(紋付袴)  30,000円~
お母様 貸衣裳(附け下げ)  15,000円~

 

お父様お母様 美容着付料金
お父様(紋付袴着付)  10,000円
お母様(留袖着付)  8,000円
お母様(ヘアセット)  3,800円~
お母様(メイク)  5,000円

※表記金額は、貸衣裳、美容着付ともに税抜金額です

※父母用の貸衣裳をご希望の方は事前のお衣裳選びをお願いしております。ご利用日の1週間前までにご連絡をお願いします。(要予約)
※持ち込み衣裳の着付も承っております。お気軽にご相談ください。
●ご予約・お問い合わせは こちら
  

◆ お写真

両親と赤ちゃん、ご両家の祖父母が全員そろう機会はなかなかないもの。
プロのカメラマンが撮るお宮参りの記念写真はいかがですか?
お子様の大切な成長の1ページを撮影いたします。
 
アルバム見本
 
料金は こちら※プラン外の撮影も承ります。
詳しくはお問い合わせください。

◆ ご会食

 御祝会食ご予約承っております。
 お部屋は出雲記念館の2階、またはお座敷をご用意。
 「移動が少なくて助かる」「個室なので赤ちゃんがぐずっても安心」とのお声をいただいております。

※ご希望の方は、1週間前までにご予約ください。ご予約はお電話、またはメールにて受けつけております。
※お部屋が満室の場合は近隣の提携料理屋をご紹介いたします。

詳しいメニューは こちら
お宮参りよくある質問は こちら

◆ お食い初め

「お食(く)い初(ぞ)め」とは子どもが一生食べ物に困らないことを願い、また歯が生えるほど成長したことを喜ぶ意味も込めて、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるまねをさせる儀式の事。

生後100日頃をめどに行います。「お食い初め膳」はお食い初めの儀式に必要なお料理を一式揃えたセットになります。

お食い初め膳

お食い初めの鯛

●お食い初め膳 1,500
●赤飯(持ち帰り用) 750円
●祝い鯛(皿盛) 2,000円 ※写真の祝い鯛はこちらです
●祝い鯛(折詰) 2,500
●祝い鯛(大皿) 6,000
※表記金額は税抜金額です

ページ上部へ戻る